合格者の声

平成19年度
合格者の声
ここに記載した合格者は、当塾に在籍した生徒の実績のみであり、講習生などは含んでおりません。

平成19年度大学合格校および合格者一覧(敬称略)

今年度現役合格率91%
第一志望合格率80%
合格大学名出身高校
早稲田大学文学部T.N(幕張総合高)
早稲田大学教育学部英語英文学科
立教大学文学部英米文学科
法政大学文学部英文学科
日本大学法学部法律学科E.O(土気高)
日本大学生産工学部電気工学科T.F(千葉工業高)
東洋大学経済学部経済学科D.I(市原八幡高)
駒澤大学経営学部経営学科A.I(市立千葉高)
武蔵工業大学知識工学部情報学群H.N(検見川高)
東京家政大学家政学部環境情報学科T.T(千葉南高)
清泉女子大学文学部スペイン語スペイン文学科M.F(植草文化女子高)
千葉工業大学情報科学部情報ネットワーク学科T.N(土気高)
淑徳大学総合福祉学部実践心理学科A.S(土気高)
聖徳大学人文学部児童学科Y.W(千葉西高)
聖徳大学短期大学部保育科
大妻女子大学短期大学部家政科
千葉商科大学商経学部経営学科H.M(千葉明徳高)
帝京平成大学現代ライフ学部経営マネージメント学科
帝京平成大学現代ライフ学部児童学科T.H(土気高)
東京成徳大学こども学部こども学科S.Y(クラーク国際高)
東洋学園大学人文学部国際コミュニュケーション学科W.K(市原八幡高)
東京成徳大学人文学部国際言語学科
了徳寺大学健康科学部整復医療・トレーナー学科T.Y(市立稲毛高)

過去3年間(平成16年〜平成18年)大学合格校一覧

スタンフォード大学経済学部国際経済学科(千城台高)
コロンビア大学バンクーバー校経済学部国際経済学科(千城台高)
ワシントン州立大学経済学部国際経済学科(千城台高)
シカゴ大学経済学部国際経済学科(千城台高)
テキサス州立大学オースティン校経済学部国際経済学科(千城台高)
シアトル大学経済学部国際経済学科(千城台高)
ジョージタウン大学経済学部国際経済学科(千城台高)
ブリティッシュ・コロンビア大学経済学部国際経済学科(千城台高)
東北大学工学部電気情報・物理工学科(渋谷幕張高)
早稲田大学理工学部機械工学科(渋谷幕張高)
慶應大学経済学部経済学科(渋谷幕張高)
慶應大学理工学部機械工学科(渋谷幕張高)
東京理科大学工学部機械工学科(渋谷幕張高)
東京理科大学理工学部機械工学科(渋谷幕張高)
中央大学理工学部精密機械工学科(渋谷幕張高)
明治大学理工学部機械工学科(渋谷幕張高)
千葉大学理学部地球科学科(千葉東高)
立教大学経済学部会計ファイナンス学科(千葉東高)
東洋大学経済学部社会システム学科(市立船橋高)
千葉工業大学工学部建築都市環境学科(京葉工業高)
立正大学経済学部経済学科(暁星国際高)
千葉工業大学社会システム科学部プロジェクトマネージメント学科(検見川高)
東海大学海洋学部水産学科(東海大望洋高)
和洋女子大学人文学部日本文学科(市原八幡高)
千葉商科大学商経学部経営学科・商学科(暁星国際高)
千葉大学工学部メディカルシステム工学科(昭和秀英高)
東京理科大学理工学部機械工学科(昭和秀英高)
日本大学理工学部物理学科(千城台高)
芝浦工業大学工学部機械工学科(昭和秀英高)
工学院大学工学部建築学科建築コース(千城台高)
東京経済大学経営学部経営学科(検見川高)
駒澤大学経済学部経済学科(若松高)
東京農業大学地域環境科学部造園科学科(拓大紅陵高)
千葉工業大学工学部生命環境科学科(拓大紅陵高)
千葉工業大学工学部機械サイエンス学科(土気高)
大東文化大学経済学部社会経済学科(土気高)
東洋大学文学部英語コミュニケーション学科(磯辺高)
関東学院大学工学部機械工学科(土気高)
杉野服飾大学服飾学科(千葉西高)
関東学院大学経済学部経済学科(千葉商業高)
国士舘大学法学部現代ビジネス法学科(土気高)
東京工芸大学芸術学部デザイン学科(磯辺高)
明星大学理工学部土木工学科(志学館高)
帝京大学法学部法律学科(土気高)
聖徳大学人文学部児童学科(土気高)
明海大学不動産学部不動産学科(金剛学園高)

合格体験記

早稲田大学文学部
早稲田大学教育学部英語英文学科
立教大学文学部英米文学科
法政大学文学部英文学科


T.M さん(幕張総合高)

勉強方法はいろいろな人から聞くと思うので、ここでは受験勉強の心得を主に書きたいと思います。私が受験勉強を始めたのは2年の冬からで、駿光に行き始めたのは春期講習からでした。私は部活を途中でやめましたが、部活をやっていても毎日1時間でも良いので早めに受験勉強を始めたほうが良いです。できたら受験勉強をする前から英単語などを勉強しておいたほうが後で楽です。学校の授業で単語テストがある人はそれを利用した方が良いですよ。結構役に立ちます。(私は2年のころに適当にやっていたので後で後悔しました。)
定期テストは推薦を狙ってない人は受験科目以外は赤点をとらない程度にやれば良いと思います。あと、私は勉強する時間を決めて、最初は1日3時間から始めました。時間を徐々に増やしていき、最終的には10時間を目標にしました。だんだん時間を増やしていったので勉強が習慣になり、勉強するのがそれほど辛くなりませんでした。(まあ勉強時間は個人個人で異なるものですので、自分の気がすむまで毎日頑張ってください。10時間というのはあくまでも目標なので、実際はそんなにやっていません。平均して7〜8時間くらい。)
英語の長文や現代文などはすぐに学力が上がっているか分かりませんが、勉強を続けていくうちにある日突然、「頭が良くなってる!」と思うようになります。もうだめだと思ってもまだまだ学力が上がる余地があるので、あきらめないで頑張ってください。やれば結果はついてきますから。
あと勉強しなければいけないと思ったことは必ずやった方が良いです。どうせ試験に出ないだろうと思っても、案外直前にやったことがでます。私は受験直前に急にやる気がなくなって遊んでしまい、やろうと思っていたことが終わりませんでした。そしてその勉強しなかった問題が入試にでたのです。試験が終わった後、それを勉強なかったことをとても後悔しました。ちなみにそこは第2志望の大学で、落ちました。
入試直前は今までやったことをもう一度やり直してください。自分では全部覚えていると思っても忘れていることがあるし、直前にやれば記憶の定着もよいでしょう。入試本番になったら、あとは運もあります。問題の難易度や自分の得意な問題が出るかなどが合格を大きく左右します。こればかりはどうあがいても無駄です。どんな問題が出ても解けるようになるのが理想ですが、どんなに頑張っても苦手なものは苦手ですしね。(でも苦手を克服する努力はもちろん怠ってはなりません!)あとは自分を信じて頑張るのみです。問題を見て、難しい、解けない、と思った時点でもうだめです。最後は根性で問題に取り組んだ人が受かるのです。
最後になりますが、自信を持てば大丈夫と多くの人が言いますが(私も先ほど言いましたが)、自信を持つのは本番の時だけで良いのです。受験勉強の時から自信を持っていたら、油断が生まれます。くれぐれも油断はだめですよ。いくら模試の結果が良かったからと言っても、本番で良い点数が取れるとは限りません。私もA判定だった大学に落ちました。でも逆に言うと模試の結果が悪くても、本番で良ければ受かるのです。受験は最後まで何があるか分かりません。受験は辛いでしょうが、受験期間は一生の中でたった一年なのだから悔いのないようやってください。そうすれば、落ちたときも後味が悪くならないと思いますよ。受かればそれはもう嬉しいですしね。

〈塾長・講師のみなさんへ〉
私は怠け者で、自己管理ができません。人に言われないと勉強しないので、大手予備校と違って授業の度に宿題を出してくれてとても助かりました。自力で勉強していたら、今頃どうなっていたか分かりません。岩橋先生には習っていない世界史の宿題を出してもらったりしたので。そのことが大事なペースメーカーになりました。受験のストレスも先生方に相談するだけでずいぶんと楽になりました。自分のことを理解してくれる人がいるということが心の支えになりました。先生方には勉強面、精神面で大変お世話になりました。塾長・岩橋先生、本当にありがとうございました。

日本大学法学部法律学科

M.O さん(土気高)

指定校推薦を狙うなら、学校の中間・期末テストの成績がとても重要になります。私は3年間の評定平均値が4.6でした。3年の1学期の時点で、私が行きたい日本大学の指定校推薦を希望した人が私を含めて3人いました。評定平均値4.4と4.5と4.6の3人で、結果たった0.1の差で私が推薦をとることができました。塾に通っている皆さんは毎回の授業を大切にして、家に帰ってから忘れないうちに復習すれば必ず力が付くはずです。勉強は嫌でも、とにかくやるしかない。勉強しないでテストでいい点数をとれるはずがありません。もし皆さんが指定校推薦をとりたいのなら、周りの人たちが遊んでいても、1年生の時からしっかり勉強することです。また、これは土気高校だけのことですが、3年生になると3Lという授業があります。自由に選ぶ選択授業なのですが、世界史は選ばないほうがいいかもしれません。世界史が受験科目の場合はもちろん必要ですが、3年生になると日本史が必修科目になるので、世界史と日本史を両方覚えるのは大変です。なぜか日本史と3Lの試験日が重なることが多く、世界史を選んだ人はとても苦労していました。3年間良い成績をとり続けることはとても大変でしたが、指定校推薦で大学に合格することができて、今まで頑張ってきて本当によかったと思っています。みなさんも合格して笑えるように頑張ってくださいね。駿光の先生方、いろいろ相談にのってくれてありがとうございました。本当に助かりました。

駒澤大学経営学部経営学科

A.I さん(市立千葉高)

受験に向けての勉強方法と後輩のみなさんへのアドバイスをいくつかしたいと思います。

  • 学校の定期テストは、受験科目に特に重点をおいてやる。
  • 模試は毎回必ず自己採点をして、間違えたところをよく見直す。余裕があれば、その後にもう1回解いてみる。
  • 学校の授業で自分の受験科目はどんなに眠たくてもちゃんと起きていましょう。そして、板書以外にも先生が言ったことも自分なりにノートにメモしておくと、後で見直した時に思い出しやすい。
  • 私大受験の方は1つの教科にかたよらないで、毎日3教科を勉強する。
  • 英語の長文を1日1題やると、長文を読むスピードが格段に上がる。この時にわからない単語をピックアップして、意味をノートに整理しておくと良い。
  • 単語は1日50個暗記するよりも、1週間で350個暗記すると考えて、毎日軽くでもいいから350個ざっとやるほうが効率的。つまり1回でガッツリよりも、何回も繰り返すのが大事ってこと。
  • 何回やってもできなかったところにはチェックマーク!!
    見直すのが楽になるし、自分の弱点がよくわかる。
  • 問題集は、新しいのをどんどん買うんじゃなくて、同じのを何回も完璧になるまでやったほうが良い。

本当に長い間お世話になりました。今回無事に合格できたのは、塾長と岩橋先生のおかげだと、心から思っています。

武蔵工業大学知識工学部情報学群

H.N くん(検見川高)

私は、高校1年から3年の10月まで、ラグビー部に所属していましたので、本当に集中して受験勉強ができたのは、11月から1月までの3ヵ月間です。しかし、こんな短期間で受験に間に合うわけがありません。部活が秋まで続くのはわかっていたので、高2の春から駿光に入り、受験に向け部活終了後の時間(20:00以降)を有効に使えるように勉強に取り組み始めました。帰りの電車では、単語を覚え、塾の授業がない日も、部活帰りに自習室に行き、勉強していました。そのおかげで着実に学力を伸ばすこと事ができました。私は長時間集中して勉強できないので、時間を決めて勉強していました。朝は早起きをして、夜は0時には寝ていました。無駄に机に向かい勉強した気になってダラダラしているよりずっと効率が良いと思います。友達や周りのペースに惑わされず、自分のペースを維持し続ける事が大切だと思います。
数学や物理といった理数系は繰り返し同じ問題集を徹底的に行ったほうが良いと思います。特に基本を固めることが一番大切です。また難問の際、すぐ答を見るのは実力がつかないと思うので、基本を固め自力で解くようにしたほうが良いと思います。英語は単語がわからないと本当に何もできないので、まずは単語を覚えることです。覚えた単語を忘れるのは当然なので、何度も繰り返しやる事が重要です。単語を覚えるだけでかなり問題が解けるようになります。
受験勉強をしていると、やる気がなくなったり合格を諦めたりする時がくると思います。そんな時は塾長や担任の講師に相談してみるときっと良いアドバイスをくれると思います。受験生の皆さん、自分の行きたい学校へ、強い意志を持って勉強に励んでください。
2年生の春から今までお世話になりました。部活をしている時は、何度も現役合格を諦めようとしましたが、そのたびに励まされ「最後までできる限りやってみよう」という気持ちになりました。そのおかげで合格する事ができました。大学でも駿光で学んだことを無駄にせず、勉強に励もうと思います。本当に今までありがとうございました。

平成19年度高校合格校および合格者一覧(敬称略)

第一志望校合格率 90%
公立高校合格率 87%
私立高校合格率 98%
公立高校
市立稲毛高W.F(泉谷中)
H.I(有吉中)
千葉女子高M.F(有吉中)
千葉西高Y.I(泉谷中)
千葉南高M.T(有吉中)
検見川高A.K(生浜中)
R.K(有吉中)
千城台高Y.Y(有吉中)
H.N(有吉中)
市立船橋高A.K(有吉中)
土気高Y.K(生浜中)
千葉商業高A.H(川戸中)
千葉工業高T.F(川戸中)
私立高校
日出学園高W.F(泉谷中)
国府台女子高M.K(有吉中)
東海大浦安高E.O(有吉中)
市原中央高(準特含む)M.F(有吉中)M.T(有吉中)
H.I(有吉中)M.K(有吉中)
W.F(泉谷中)
千葉敬愛高H.I(有吉中)Y.K(生浜中)
M.F(有吉中)
東海大望洋高Y.I(泉谷中)
女子美術大附属高M.S(有吉中)
千葉経済大附属高K.H(川戸中)A.H(川戸中)
A.K(生浜中)K.I(有吉中)
敬愛学園高M.F(有吉中)R.K(有吉中)
Y.K(生浜中)
千葉明徳高K.I(有吉中)Y.Y(有吉中)
H.N(有吉中)T.F(川戸中)
木更津総合高A.K(有吉中)H.N(有吉中)
拓大紅陵高Y.Y(有吉中)
愛国四街道高A.A(有吉中)

過去3年間(平成16年〜平成18年)高校合格校一覧

平成18年度入試

市立千葉 長生 木更津工専 千葉女子 千葉西 千葉南 検見川 千城台 土気 生浜 千葉商業 千葉工業 京葉工業 市原八幡 泉 日出学園 市原中央 東海大浦安 和洋国府台女子 千葉敬愛 千葉経済大学附属 敬愛学園 東海大望洋 千葉明徳 木更津総合(特待)

平成17年度入試

市立千葉 市立稲毛 木更津高専 千葉女子 千葉西 千葉南 千城台 土気 若松 千葉商業 千葉工業 四街道北 山武農業 日大習志野 国府台女子 日出学園 市原中央(準特) 志学館 千葉敬愛 和洋国府台女子 千葉経済大学附属 敬愛学園 東海大望洋 千葉明徳 拓大紅陵 植草文化女子 木更津総合 茂原北陵 千葉学芸

平成16年度入試

県立船橋 市立千葉 千葉女子 幕張総合 千葉西 千葉南 千城台 土気 四街道 千葉工業 市原八幡 生浜 京葉工業 市原八幡 江戸川女子(V類) 志学館(特奨) 市原中央(準特) 千葉敬愛 千葉経済大学附属 敬愛学園 東海大望洋 愛国 千葉明徳 拓大紅陵 文化女子 木更津総合 茂原北陵

合格体験記

市原中央高等学校

W.Fくん

後輩のみなさんへ僕の公立入試に向けての勉強方法について書いてみたいと思います。僕は夏休みから本格的に受験勉強をやってきました。受験勉強ではまず国語が苦手だったので、国語の文章読解問題を一日一問必ずやりました。その際、解説をきちんと読んで理解することが大切です。数学は得意な科目だったので、あまり勉強はしなかったけれど、公立入試に出るような基本問題を中心にやっていました。これだけでもかなり得点源になります。英語のテストでは、千葉県の場合ほとんどが長文問題なので、単語・熟語をなるべく多く覚えられるように勉強していました。理科・社会は暗記科目なので必ず100点を取ることを目標に入試に挑みました。直前期の1月・2月は出願や私立入試で忙しかったけど、国・数・英の3科にかたよることなく、理科・社会や漢字などの暗記を継続して行っていました。以上が大まかな私の勉強方法です。また、市立稲毛の2日目の面接内容についてですが、先生3人対生徒6人のグループ面接で約20分でした。質問内容は1.志願理由 2.最近気になるニュース 3.将来やりたいこと 4.高校に入ったら何をしたいか の4点でした。緊張すると思いますがありのままの自分を出せばよいと思います。来年度受験のみなさんも頑張ってください。

市立稲毛高等学校
市原中央高等学校


H.Iくん

僕は部活をやっているときは勉強時間が少なかったけれど毎日30分くらいはやっていた。具体的な勉強方法は、苦手教科だった英語は基礎に戻って文型や単語などを覚えた。そして基本的な文法を総復習した。特色化では数・理・英の混合問題と社・国の混合問題の2つがあったけど、一般入試レベルと変わらないと思う。一般入試が近くなったら社会と理科を徹底的に覚えた。社会の歴史では時代の流れを覚えて年代の並びかえをできるようにした。入試本番では数学の試験が難しかった。作図で考えすぎて時間を使ってしまった。国語は漢文が出たので焦った。それに漢字もあまりできなかった。どの分野もまんべんなく勉強しておく方がよいと思う。2日目の試験会場は、待合室と検査室にわかれていたが、温かかったので少し眠くなってしまった。待っている間ずっと暇なので、後輩のみんなは本とか持っていったほうがいいよ。あと直前になって新しいテキストに手を出すと、解けなくて自信をなくす可能性があるから要注意。みんなガンバレ!

千葉女子高等学校
千葉敬愛高等学校
市原中央高等学校


M.Fさん

私は特色化選抜で合格しました。とても嬉しかったし正直驚きました。学校の担任の先生からは特色化選抜で合格するのは難しいと言われていたので、一般入試でがんばろうと思っていましたから、まさか合格できるなんて思っていませんでした。

入塾したのは、春の前期国理社コースからです。サマーレクチャーは、期末テストの学習で焦り、あまり出席できませんでした。ですから入試に対してとても不安でした。

でも冬期講習は力が入りました。毎日の勉強を地道に取り組み、その結果が合格に結びついたのだと思います。とにかく覚えなければならないところをコツコツ覚えました。何でも「スモール・ステップ」、これが大切だと思います。

〈私立・特色化の試験の臨み方〉
国語・・・漢字をしっかり覚える
数学・・・確実に正解できるところから始める
英語・・・全体の問題を見て、できるところから始める
苦手、時間を要するものは後にする

最後に塾長・講師の皆さまへ

丁寧に、熱心にご指導いただきありがとうございました。合格できたのも先生方のおかげです。

千葉西高等学校
東海大望洋高等学校


Y.Iさん

私は、夏休みまでずっと部活をやっていたので、部活を引退するまでは学校の授業や宿題だけで精一杯だった。やっぱり学力の差がでるのはたくさん時間のある夏休みだと思う。たくさん時間があるからと言って「あとで、あとで」と遊んだりしてしまうと、夏休み明けに後悔することになる。急に長時間勉強するのは無理なので3年になったら毎日1時間でもいいのでコツコツ勉強することが大切。夏休みにはいろんな高校で見学会があるので、少しでも気になっている高校があれば念のために行っておいた方が良いと思う。私は特色化で見学に行かなかった高校を受けて少し後悔した。見学会では、高校のいろんな情報が得られるが、良いことしか教えてくれないので、自主的に平日、在校生の様子を見に行くのも良いだろう。志望校が決まったら、その高校に向けて一直線に頑張ろう。気をつけて欲しいのは公立より私立の入試が早くおわるので、私立に合格したからといってそこで気を抜いてはいけない。私は、私立が受かって安心しつつ、ちゃんと公立に向けて勉強に力を入れ直した。あくまでも公立が第一志望の人とは、私立の試験は予行練習だと思った方が良い。塾の夏・冬レクチャーや入試直前対策コースなどは受講して本当に良かったと思う。冬休みや入試直前になると何をして良いのかサッパリわからなくなってしまったので、レクチャーがあって本当に助かった。やはり、入試においては暗記科目がとても合否に関わってくるので、毎日5個ずつとか決めて取り組めばやる気も出ると思う。入試当日は周りの人とか気になるかもしれないけど、あせらずに自分のペースで着実に問題を解くことが合格への道!!わからない問題は周りの人も出来てないと思いこむことも大事。それから、テキストはずっと使ってたものをくり返しやること。新しいテキストに手を出すと、解けなくて自信をなくす可能性があるから注意!!

夏休みから今まで本当にありがとうございました。合格することが出来たのも、塾長やレクチャーで教わった先生方、長畠先生のおかげです。これからも、部活と勉強の両立を頑張りたいと思います。ありがとうございました。

千葉南高等学校
市原中央高等学校


M.Tさん

私は中3の7月から月例テストやVもぎを受け、受験に向けて自分がどのくらいのレベルかを知ることから始めました。11月頃までは行きたい高校がなかなか決まらず、テストの結果はどんどん下がってしまいました。このままでは“まずい”と思い、先生方や家族に相談し、志望校を決めて勉強を始めていきました。

12月頃まではなかなか成績がのびず、あせっていました。そこで、自分の苦手なところをやろうと思い、1、2年の復習を行って、どこが苦手なのかを自覚し、そこを徹底的に勉強しました。わからないところはすぐに塾の先生方に聞いていきました。その結果、少しずつ今まで解けなかった問題が解けるようになってきました。

ちなみに私は私立の前期入試直前に風邪を引いてしまったので、それ以降は特に体調管理に注意し、よく睡眠を取るように心がけました。これから受験するみなさんも、入試直前期には健康に気をつけてくださいね。

駿光の先生方、1年間お世話になりました。苦手なところが多く、何度やっても解けなかった問題を丁寧に教えていただき、本当にありがとうございました。私が特色化で合格できたのも塾長や講師の先生方のおかげです。本当にありがとうございました。

検見川高等学校
敬愛学園高等学校


R.Kさん

私は夏休み前まで部活をずっとやっていたので受験勉強は夏休みから始めました。サマーレクチャーで5教科の復習をして、家に帰ってからも出た宿題をやっていました。宿題をやっていて改めて理解できた問題もあったので、宿題は必ずやっていくことが大切です。

サマーレクチャーが終わって、少し勉強にあきてきた私はテレビをたくさん見てしまう日が多かったけれど、私がテレビを見ていた時間は他の受験生は勉強していたはずなので、何事も時間を決めて行動することが大切だと思います。

入試が近づくにつれて、私はサマーレクチャーで使ったテキストの「サミングアップ」で勉強するようになりました。サミングアップは要点がまとまっているので、入試直前の見直しにとても良いと思います。私はサミングアップを3回ぐらいくり返し使ってどこに何が書いてあるか分かるぐらいになりました。

私はサマーレクチャーから冬レクチャー、入試直前対策とたくさんのレクチャーで勉強してきたのでやればやるほど自信につながりました。私はVもぎでE判定やD判定で自信をなくしたときがけっこうありましたが、不安なときはとにかく勉強して自信をつけることしかないと思います。

私立入試が終わったあとは、理科・社会に特に力を入れて、とにかく暗記中心の勉強をしていくことが大切です。国語は特に漢字が大切です。覚えるまで何回も紙に書いて練習しましょう。英語の単語や熟語も同じでとにかく覚えた人が有利です。私は数学が一番苦手でしたが、計算問題や小問を完璧にしました。また入試当日は時間配分に気をつけてください。

塾長・講師のみなさんへ一言

今までありがとうございました。塾長には社会を中心に教えてもらいましたが、塾長の授業で「あっ、そうだったんだ」と理解できるようになり、入試当日は、社会が一番自信がありました。直前対策で追試になって遅くまでつきあわせてしまった先生方、最後までありがとうございました。無事に合格できたので、本当に感謝しています。

検見川高等学校
千葉経済大附属高等学校(特進)


A.Kさん

受験勉強を始めたのは夏期講習からだけど、本気モードになったのは冬期講習から。Vもぎなども積極的に受けてみて、自分の学力を伸ばすために頑張った。まず社会や理科などの暗記科目はとにかく問題を解きながら重要語句を覚えた。理科は分野別に苦手なところを中心に行い、社会は図表や解説を自分でノートにまとめたりして、単に言葉だけでなく具体的な内容を理解するよう努めた。英語は英作文の練習、国語は漢字を中心にやった。国語は記述問題などが多くて難しい所もあるけど、塾の授業で勉強したことをよく思い出せば大丈夫。

塾長・講師のみなさんへ一言

今までありがとうございました。塾長先生はいつも細かい所まで教えてくれたし、勉強の悩みもきいてくれて、いつも生徒のことを考えてくれていて、すごく心強かったです。ありがとうございました。

千城台高等学校
千葉明徳高等学校
拓大紅陵高等学校


Y.Yさん

私の勉強方法は、とにかくサミングアップを覚えるくらい何回もやり直しました。過去問は、一回だけ点数がとれるかを調べるためにやって、あとはやりませんでした。千葉の過去問から出たものは、もう出ないので、何回もやり直す必要はないと思います。あとは、夏期、冬期講習でもらった計算、英語の単語、漢字などの冊子は直前期にもう一度解き直した方がいいと思います。大体、10月〜1月はつめて勉強していても、2月からは0時までには寝て、体調管理をしっかりおこないましょう。私は特色化で落ちてしまって、その後志望校を変えようかと迷いましたが、特色化で合格できなかったことが悔しくて、それをバネに頑張りました。正直言って、2月に入ると時間はあっという間に過ぎてしまいます。でも、その中で出来ることはたくさんあります。自分が出来ることは何かをしっかりと把握して勉強に取り組んでください。試験前は不安だけど、勉強で不安を取り除くしかありません。あきらめずに頑張ってください。

駿光の先生方へ

点数がなかなかあがらなくて、心配かけちゃってすみません。合格出来て本当に嬉しいです!これも全て塾長と川村先生、そして岩橋先生のおかげです。塾長のおかげで、社会を好きになることが出来ました。川村先生、岩橋先生のおかげで、難問にも取り組もうという強い意欲が出ました。なんて言ったらいいかわからないけど、とにかく大スキです(笑)

千城台高等学校
千葉明徳高等学校
木更津総合高等学校


H.Nさん

中3の夏休みは、まだ受験という意識がなくて、勉強ばかりの毎日に正直疲れていました。やっと本気で「ヤバイ!」って思い始めたのは10月の終わりごろでした。最初はすごいあせって受験校も決められずに、不安ばっかりだったけれど、勉強が進んでいくうちにいつのまにか、気持ちが落ち着いていました。

勉強面では、国語は漢字の練習をひたすらやり、数学は、毎日5〜10問ずつ公立過去問題を解き、英語は(英語では、文法を一からノートにまとめると、けっこうちがう。わかってくる!!)会話文など過去問中心にやりました。なお長文は毎日一問必ず解きました。理科は、まず、テキストの問題をやって、わからないところは、自分でノートにまとめ、コツをつかむようにしました。社会では、確認問題の暗記を行い、あとは、ひたすら問題を解いて時代ごとに重要事項をノートにまとめました。簡単にまとめて、トイレなどに貼って、毎日おぼえました。試験については、もう楽しむことです。私は、公立一般入試も私立入試もすごく楽しんでやりました。勉強すればできるようになる。だから楽しいって思えたんだと思います。ギリギリまで不安だし、みんな私立専願で受かったりして、イライラすることもあったけれど、自分は自分だし最後に合格できた時の達成感は本当に最高です。私は受験直前になって花粉症でダウンしましたが、それでも暗記は毎日継続して行いました。来年受験のみなさん、最後まであきらめないことが大切です!!!

勉強なんて今までまじめにやったことなんてなかった私が、一生懸命に勉強できるようになったのは、駿光の先生方のおかげだと思っています。勉強のやり方だけでなく、不安な気持ちをとりのぞいてくれたのも先生方でした。 本当に、今までありがとうございました。

市立船橋高等学校
木更津総合高等学校


A.Kさん

私が本格的に受験勉強を始めたのは夏休みのサマーレクチャーで、9月以降は各教科サミングアップを中心に勉強しました。一般入試が近くなると、特に社会の暗記を頑張りました。私は暗記が結構得意だったので、とにかく覚えました。理科も重要な用語はどんどんおぼえました。国語は漢字をおぼえました。数学は最初の計算問題を間違えないように、簡単な計算をひたすら解きました。

私の受けた学校は面接がとても長かった気がします。質問も多いと思うので、あらかじめ答えを考えておいた方がいいと思います。

ちなみに私が受けた質問内容は以下のとおりです。

  1. 自分の性格について
  2. 高校までの時間と道のり
  3. 志願した理由
  4. 服装や頭髪をきちんとする自信はあるか
  5. 部活は何部に入りたいか
  6. この学校を誰にすすめられたか

駿光の先生方へ

一年間ほんとうにありがとうございました。最後の最後で成績が上がってきて、全部先生達のおかげでした。塾の先生方のおかげで、嫌いだった勉強もなんとか頑張れました。ありがとうございました。

平成19年度中学合格校および合格者一覧(敬称略)

千葉大学教育学部附属中学校A.O(扇田小)
和洋国府台女子中学校E.D(泉谷小)

旧年度中学合格校一覧

渋谷教育学園幕張中学校 東邦大学付属東邦中学校 市川中学校 獨協埼玉中学校 日本大学第一中学校 那須海城中学校 国府台女子中学校 秀明八千代中学校 聖心女子学院中学校 昭和秀英中学校 国府台女子中学校 函館白百合中学校

合格体験記

千葉大学教育学部附属中学校

A.Oさん(幕張総合高)

私は6年生になってから、クラスの友達が塾に通っているのを聞いて不安になり、塾に入る事を家族に相談しました。そして家族と話し合い「入るのであれば、中学受験を目指してがんばろう。」という決心をしました。でも受験まで、約9ヵ月しかないので、とても不安でした。そこで短い期間でも効率よく、集中して勉強できる個人指導の駿光アカデミーを選びました。授業ではまず、今までの復習を始め、弱点を見つけ、そこを重点的に教えてもらいました。それと同時に受験に必要な特徴のある問題を徹底的に教えてもらいました。授業中に分からない事は自分が理解できるまでしっかりと質問し、授業やテストで間違えた所を、ノートにまとめ受験の前にもおさらいをしました。これから受験する人は自分の弱点の強化と、先生方のアドバイスでしっかり学び、たまには息抜きの時間を作り、受験前には体調を整え、万全の体勢で落ち着いて試験にのぞみましょう。

塾長さんには、中学受験についての勉強方法や、色々な対策を教えていただいたり、多くの受験用問題集や教材を用意していただきありがとうございました。川村先生には分からない所を分かりやすくていねいに、理解できるまで教えていただきありがとうございました。今後も塾長さん、川村先生よろしくお願いいたします。